toggle
2019-07-18

必見!ドライヤーの使い方でツヤ髪・美髪へ導く!!!

The following two tabs change content below.
加藤功

加藤功

クリエイティブディレクターWEB予約はこちら♪
モテ髪 スタイルの悩みなど何でもご相談ください!
一緒に髪の悩みを改善し、お手入れが楽しくなるようにお手伝いさせて頂きます♪(武蔵小杉店)

こんな簡単なお手入れで今まで苦労してきたことが解決できるかも!?

ぜひ最後までお読みください!

美容室でブローしてもらってツヤツヤに。

これは当たり前のことかもしれません。ブラシを使ってしっかりテンションかけて自分でブローするのはかなり難しく家でやるのはあきらめてる方もいると思います。

そんな方に手ぐしだけで美容室の仕上がりに近づけるポイントを紹介いたします。


●ドライヤーは本当に必要?


美容室で働いて十数年髪を乾かすのが面倒と言うことをよく耳にします。乾かしているか質問してみると『自然乾燥の方がラク』『扇風機で乾かす』『途中までは乾かすけど後は自然乾燥』

どれもパサつく原因でツヤ髪への道を逆走しています。この一瞬の努力で1日のツヤ、まとまりが得られるなら絶対にしっかり乾かすことをお勧めいたします。


●傷んでる髪でもツヤが出るの?


もちろん出ます!パーマ、カラーなどで傷んでる髪でもしっかりキューティクルを整えるように乾かすだけでツヤやまとまり感が出るので『もうこの髪の毛ではムリだ』とあきらめずにチャレンジしてみてください。


●ドライヤーをするメリット


①タオルドライで地肌の水分をしっかり取る
※この時に髪の毛をゴシゴシ強くこすり過ぎると髪同士の摩擦でキューティクルが剥がれてしまうので要注意!

②毛先を中心にケアオイルやクリームなどで栄養分を与える
※ヘアオイルなどを付けるとペタッとなりボリュームが出なくなる方は付けなくても大丈夫です。

③まずは地肌の水分を飛ばすようにしっかり乾かしていきます。
※後頭部やもみあげなど毛量が多いところ、乾きにくいところを先に乾かすことをお勧めいたします。
(注意)毛先や毛量が少ないところから乾かすとそこだけ先に乾いてしまい他が濡れたまま!
そしてそのままドライヤーを当て続けると初めに乾いているところがオーバードライになってしまいダメージの原因になります。

④ここからが本番!
地肌が乾いて毛先もあと2〜3割で乾ききる頃にまずはもみあげ付近の毛から根元を持ち上げながらテンションを上げて手ぐしで引っ張り熱を根元から毛先に当てていきます。
※顔まわりや生え際はクセが1番強く出る場所なのでここから伸ばすと綺麗に仕上がります。

⑤そのまま顔まわりの毛を上に上がっていき同じように手ぐしを通して引っ張るように乾かします。
※この時毛先までしっかり絡まってる毛をほどくように手ぐしを通しながら根元から毛先へ熱を当てるとツヤだけではなくまとまりもしっかりと出せます。

⑥後ろの毛をだいたい真ん中で分けてそれをまた上下に分けます。
下の段から根元を起こすように前側に持ってきて引っ張りながら手ぐしを通し熱を当てていきます。
※この時根元を潰してしまうとハネる原因になるので注意してください。

⑦先ほど分けとった上の段も同じように引っ張りながら上からドライヤーを当てしっかり手ぐしで伸ばしてください。

⑧左右を同じように乾かし完成です!
文字にすると難しく感じるかもしれませんがやってみると意外に簡単にいつもよりツヤまとまるがあるスタイルに仕上がっているはずです!
ぜひお試しください!


●正しいドライヤーの使い方


それではさっそくツヤが出る乾かし方を紹介します。

タオルドライで地肌の水分をしっかり取る
※この時に髪の毛をゴシゴシ強くこすり過ぎると髪同士の摩擦でキューティクルが剥がれてしまうので要注意!

 

毛先を中心にケアオイルやクリームなどで栄養分を与える
※ヘアオイルなどを付けるとペタッとなりボリュームが出なくなる方は付けなくても大丈夫です。

 

まずは地肌の水分を飛ばすようにしっかり乾かしていきます
※後頭部やもみあげなど毛量が多いところ、乾きにくいところを先に乾かすことをお勧めいたします。
(注意)毛先や毛量が少ないところから乾かすとそこだけ先に乾いてしまい他が濡れたまま!

そしてそのままドライヤーを当て続けると初めに乾いているところがオーバードライになってしまいダメージの原因になります。

 

ここからが本番!
地肌が乾いて毛先もあと2〜3割で乾ききる頃にまずはもみあげ付近の毛から根元を持ち上げながらテンションを上げて手ぐしで引っ張り熱を根元から毛先に当てていきます。
※顔まわりや生え際はクセが1番強く出る場所なのでここから伸ばすと綺麗に仕上がります。

 

そのまま顔まわりの毛を上に上がっていき同じように手ぐしを通して引っ張るように乾かします。
※この時毛先までしっかり絡まってる毛をほどくように手ぐしを通しながら根元から毛先へ熱を当てるとツヤだけではなくまとまりもしっかりと出せます。

 

後ろの毛をだいたい真ん中で分けてそれをまた上下に分けます。
下の段から根元を起こすように前側に持ってきて引っ張りながら手ぐしを通し熱を当てていきます。
※この時根元を潰してしまうとハネる原因になるので注意してください。

 

先ほど分けとった上の段も同じように引っ張りながら上からドライヤーを当てしっかり手ぐしで伸ばしてください。

 

左右を同じように乾かし完成です!

文字にすると難しく感じるかもしれませんがやってみると意外に簡単にいつもよりツヤまとまるがあるスタイルに仕上がっているはずです!
ぜひお試しください!

 


●よりツヤを出しやすくする方法


・ツヤを出すために必要なのはクセを伸ばすこと!もしクセが手ぐしでは全く伸びない方は縮毛矯正をするとよりツヤ感を感じられると思います。
※ただし薬剤によるダメージはあるのでやり過ぎには注意してください。

・乾燥やダメージのパサつきによりツヤが出ない方はしっとりめのトリートメントをすることが効果的です。

 


●カットによってツヤの出やすさが変わる??


毛量が多いからと言ってむやみにスキすぎるのはNG!余計にひろがったり扱いづらくなりツヤやまとまりが出ない原因になります。
また、レイヤーを入れ過ぎたりするのもひろがってしまう原因になる場合があるのでスタイルチェンジの際は美容師さんにしっかり相談をしてみてください。

 


●ドライヤーは値段によって差があるの?


単刀直入に言うとあります!安いものでは2,000円程度、高いものでは5万円を超えるものがあります。これだけ値段の差があって変わらないわけがありません。
風量を自動で調節してくれるもの、イオンで髪の毛を補修してくれるもの、タンパク質の中にある水分量を増やしてくれるものなど、髪の毛にいい働きをしてくれるドライヤーがあります。

高ければいいと言うものではありませんがそれぞれ使いやすいものがあると思うのでぜひ色々試してみてはいかがでしょうか。
※安いドライヤーでもツヤが出ないわけではないのでしっかり乾かしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
加藤功

加藤功

クリエイティブディレクターWEB予約はこちら♪
モテ髪 スタイルの悩みなど何でもご相談ください!
一緒に髪の悩みを改善し、お手入れが楽しくなるようにお手伝いさせて頂きます♪(武蔵小杉店)
関連記事