2018年冬髪の悩みベスト3くせ毛傷み加齢による変化の解決方法へ

The following two tabs change content below.
橋本和久

橋本和久

クリエイティブディレクターWEB予約はこちら♪
お客様の満足をもとめています。

こんにちは。横浜ベースターズと一歳の息子をこよなく愛すアクロス関内店美容師の

橋本和久です。

お客様から質問等が多い髪の悩み解決方法を

まとめてみました。

1.    地球にいる全ての人がくせ毛

毛穴の向きが曲がっていると、毛根でつくられた髪が頭皮上に押し出されていく過程でくせ毛になってしまうという。また、くせの強弱は一つひとつの毛穴の曲がり具合で決まるから、直毛とくせ毛が混在することも多い。十人十色のくせ毛事情だからこそ、プロの技術でなりたいスタイルを!!

くせ毛ってマイナスなイメージにおもれがちだけど、それも個性。

だから美容師はお客様にもっとご自身の

髪を好きになってもらうアプローチも必要だと考えてます!!

ほんとにお客様に必要なメニューでキレイに

なってほしいとおもいます。

2.極論は何もしない

加齢による髪のダメージって何だろう??

ずっーーっと考えているのですが

僕が出した答えは洗いすぎ。。

たくさん洗濯した洋服って劣化していくとおもいますがお肌や髪も同じだとおもいます。

全てではないとおもいますが毎日洗うという習慣が日本人には身について、それが

お肌や髪のダメージにつながる原因の1つだと僕は思います。ヘアケアはもちろん大切ですが食生活や生活習慣を見直すことも必要だとおもいます。

人間の文明なんて高々数千年。

その間に今のような生活様式になったのは数十年前。

洗剤が普通に家庭にある歴史を見ても浅いです。

もともと洗剤なんて使わずに人類は長い時代を生活していたのです。

洗剤を使うことが必ずしも正しいとは限らないということ。

なんか変な人になってきたのでそろそろやめます笑

とはいえ、カラーパーマ後のトリートメントは必ずした方がいいですよ!!

3.似合うことが大前提

デザインと髪のダメージってすごく密接な

関係があって、ダメージしてしまうデザインも正直あります。でもそのスタイルがお客様に似合っていたらそれは良いこと。

アクロスにいらしていただいてその日はすごくイイヘアデザイン!!これは当たり前。

ご自宅に帰って一度シャンプーして乾かして

イイヘアデザイン!!これを僕はご提案したいと思っております!

お客様の似合わせのためにメイクも勉強してきました。髪だけではなくお顔に似合わせることでお客様のなりたいを叶えることができると思います。

4.解決方法

くせ毛・・・・その人らしさを最大限に発揮できるように生かし、そのくせ毛を好きになっていただけるように僕が似合わせます!

 

傷み・・・デザインをつくるうえで避けてはとうれないことですが、カラーパーマも

最大限にダメージを抑えて施術することは可能です。一度ダメージした髪は治りません!

デザインと髪のコンディションが一番よくなるところをいっしょに探しましょう!!

↑↑↑これ解決かな笑

加齢による変化・・・ご自宅でのヘアケアがマストです。キレイな髪は頭皮からなので

髪そのものを気にするより、頭皮を清潔に保てるシャンプーの仕方がだったりヘッドスパなどで血行促進したりが効果的です。

ちなみに僕はシャンプーが得意なのでぜひ

シャンプーさせてくださいね!

最後にここまで読んでいただきありがとうございます。僕がは美容という仕事が大好きです。ぜひヘアの事ご相談くださいね!!

ご来店お待ちしております!

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
橋本和久

橋本和久

クリエイティブディレクターWEB予約はこちら♪
お客様の満足をもとめています。