[美髪になる為のヘアケア]

The following two tabs change content below.
高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店

高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店

クリエイティブディレクターWEB予約はこちら♪
ヘアスタイル、髪質の悩み、カラーの悩みなど何でもご相談ください。 似合うスタイルをご提案させていただきます。
高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店

最新記事 by 高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店 (全て見る)

美髪とは「ツヤがあり、手触りがなめらかで、健康そうに見える髪」のことです。

どおすればサロン帰りの髪質を再現できるの?

そういった悩みをお待ちになる方に

これから美髪になる為にやって欲しい事を

お教えします。

1シャンプー剤をサロン系のシャンプーを使用する

市販のシャンプーとサロン系のシャンプーの違いは大きく分けて洗浄成分が違います!

どんな洗浄成分が使われているかが、シャンプーの一番の柱になります。
市販シャンプーでは「高級アルコール系」と呼ばれる洗浄成分をメインに使用されたものが多いです。これは、非常に値段が安いのに泡立ちがいいという特徴があり、台所用洗剤などにも使用されます。”泡立ちがいい=洗浄力が強い”ということになるため、髪や肌に必要な脂分まで落としてしまうことがあり、ダメージを進行させたり、カラーやパーマのもちを悪くする原因にもなります。
また、「高級アルコール系」洗浄成分の多くは石油由来であることも特徴です。

サロン系のシャンプーとは

サロンシャンプーでは「アミノ酸系」と呼ばれる洗浄成分をメインに使用されたものが多いです。髪や肌もアミノ酸で構成されていますので、非常にやさしい、安全性が高い、という特徴がありますが、値段は高くなります。「高級アルコール系」と比べて泡立ちはやや弱いのですが、髪や肌に必要な脂分を落とすこともないので、長期間使い続けても負担が少なく、カラーやパーマのもちを良くするというポイントからもお勧めされます。

2トリートメント

これも、サロン系のを使用してください。

まずトリートメントの種類は、次の大きく2種類に分けることが出来ます。

(洗い流すトリートメント)

お風呂でやるトリートメントで、髪の内部を補修する役割があります。

 

(洗い流さないトリートメント)

乾かす前や乾かした後にやる髪の外側を保護する役割があります


サロン系のシャンプーとトリートメントのメリット

それらを使用するといい事尽くめです。

何より

パーマや縮毛矯正、カラーの持ちが市販に比べて格段に良い。

スタイルを長持ちさせるには日々のホームケアが重要です。

サロン系のものはお値段もピンキリです。

ご自身の髪質に合ったものを継続して使用すれば、美髪になります!

美髪への道のりは正しいヘアケア商品を使用して。継続していく。

これに尽きます。

サロンで、ホームケアだけでは補えない栄養を髪に補修して

お家でもヘアケアし、良い状態を長く継続して皆さんも美髪を目指していきましょう!

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店

高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店

クリエイティブディレクターWEB予約はこちら♪
ヘアスタイル、髪質の悩み、カラーの悩みなど何でもご相談ください。 似合うスタイルをご提案させていただきます。
高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店

最新記事 by 高瀬 義之(タカセ ヨシユキ)across蒲田店 (全て見る)